設楽農園 きゅうりdeイタリアンブランチツアー

7/7(日) 開催

夏野菜の王道・きゅうりが主役のイタリアン
設楽農園さんの ”きゅうり” 只者じゃないんです!

須賀川市のきゅうりが全国のきゅうりの価格を決めるといわれる程の生産量と品質を誇る須賀川きゅうり。
その筆頭ともいえる設楽農園さんのきゅうりをメインに、FoodCamp!紅一点の
フェッラゴーストの岩﨑シェフがイタリアンコースに仕立てます。
女性シェフならではのセンスの光る一皿に乞うご期待!

開催レポート

生憎の霧雨と風の中での開催となりましたが、

そんな状況でも参加くださった多くの皆様と、

設楽農園さんの神秘的なきゅうり畑での体験や、

フェッラゴースト/岩﨑シェフの須賀川の田園風景を切り取ったお料理の数々のお陰で、

なんとか開催することができました。

ありがとうございました。

ツアーの見どころ

設楽:きゅうりをこれでもかって見る1日になると思います・・・。

設楽農園のきゅうりは温室効果のあるビニールハウスではなく、風よけと防虫のためのネットを鉄骨に掛けたハウス(防虫ネットハウス)で栽培しています。露地栽培とほぼ同様の環境です。

須賀川がきゅうり栽培が盛んなのは、埼玉県から先代たちが栽培法を学び広めました。さらに、アーチ状にネットをめぐらしたネット栽培技術を開発し、光をまんべんなく当たるようにして量・質ともに向上させたと聞いています。

畑ではとにかく、きゅうりをよく見て欲しいですね。小さなイボイボが多いきゅうり、少ないきゅうり、曲がったきゅうり、真っすぐなきゅうり。なぜ、そうなるのかちゃんときゅうりは教えてくれます。農家としては当たり前のことでも家庭では気づかないことなども伝えられたら・・・。

今回のFoodCamp!を通して、きゅうりのことや農業の新たな一面を知ってもらえれたら嬉しいです。

 

岩﨑:設楽さんは、とにかく持ってくる野菜がすごい!!

お店で設楽農園さんの野菜を使わせていただいていますが、設楽さんが持ってくる野菜はとにかくすごい。

きっかけは、近くにある居酒屋の店長さんが設楽さんと一緒にお店に来てくれて。その翌日、里芋とネギを持って来たんですよ。その時は「(ウチはイタリアンなので)ネギかぁ」とは思ったんですけど(笑)。でも使ってみようと思ったんです。設楽さんの野菜に対する熱意を感じ、大事に使いたいなと思いました。それで、新たにネギのピッツアが誕生しました。

いい食材はもちろん大事ですが、やっぱり人との出逢いがあって、モノがあると思うんです。お客様に「どちらの野菜ですか?」と聞かれたときに、自信を持って応えられる人たちであって欲しいですし。そうじゃないと長く付き合えないですよね。

きゅうりでイタリアン、これまたチャレンジですね。どうしようかな・・・(笑)。そうですね、素材の持ち味を生かして、素直に使いたいです。季節が近くなったら設楽さん相談させてくださいね。

そして、須賀川を味わい、感じられる1日になれば、と思っています。

キャスト紹介

設楽農園 NPO法人OYAKODO(おやこど)ふくしま 代表理事 野菜ソムリエ、食育指導士 設楽 哲也
 昔から続く農家の長男として生まれ育った哲也さん。須賀川の特産品であるきゅうりをはじめ、ネギ、米、里芋などを作り、品質はどれも一級品だ。その傍ら、様々な業種と連携して食育イベントや農家ライブなど、農業の普及のための活動を精力的に行っている。今の姿しか知らない人は少し意外に思うかもれないが、
写真:設楽 哲也

最初は「農家をやるんだろうなあという、義務感みたいなものでしかなかった」という。

家を継ぐように言われたことはなかったが、「父親が60歳になるまでには必ず帰ってくるから、それまでは好きなことをさせてくれ」と懇願し、その想いを果たすかのように、彼の経歴はバラエティに富んでいる。大学時代には交換留学生となりオーストラリアへ。卒業後は大手旅行会社へ就職。実は、彼の夢は教師だったが、学校以外の環境を知らないまま教師になることに違和感を覚え、あえて民間企業に職を求めたのだった。いずれは教師の道を歩むつもりでいたが、気づけば4年半。やりがいを感じ仕事に没頭していた矢先、母親が倒れ、帰郷。

その後、地元で一度は教師となったものの、一家の非常事態に教師の道は諦めざるを得なかった。そして当初の人生計画よりも早く農家を継ぐことに。「当時は、教師への想いが強すぎて、小学生が通る時間帯は畑にいられなかった。でも今は未練はない。今の方が自由度が高い。農家も教師もやれる」という。その言葉の通り、未就学児から大人まで食育指導や農業実習を積極的に受け入れている。

そんな彼のビジョンは、地元須賀川を日本一きゅうりに詳しい小学生がいる町にすること。そして、農家を憧れの職業にすることだ。「大概、農家の親は子どもに継がせることをためらう気持ちがある。子どもたちが農家をやりたいとなったとき、『大変だけど一緒にやろうか』といってもらえるようにしたい。職業選択に農家が普通にあるような未来を作ること」と宣言する。そのためにも、まずはどこへ出しても恥ずかしくない野菜を作ることだと、今日も畑へ向かう。全国屈指のきゅうりの産地であり続けるには、彼のような存在が欠かせないだろう。

Ferragosto  フェッラゴースト シェフ 岩﨑 里美
 「今の道に進んだのは、テレビで見たピッツア職人になんとなくピンと来て。料理は特別好きではなかったんですよね(苦笑)。手に職というか、ずっとスポーツをやっていたのと、人が集まれる場所がつくれたらいいなとは思ってんです」と控えめに話す岩﨑シェフ。その見た目の印象とは対照的に行動派の彼女。
写真:岩﨑 里美

ピッツア職人になると決め、上京し調理師学校へ。その後、ナポリ人のいるレストランへ就職し、徐々に料理全般にも興味を持ち始める。そこで、岩﨑シェフは、ある疑問が浮かんだというー。

「イタリアに行ったことがないのにイタリア料理を作っているのってどうなんだろうって。 じゃあ、イタリアに行こう」となり、語学学校に通う名目でビザを取得。週5日はレストラン、残りの2日はパニーノ屋さんで働いていたそう。そして、2011年3月、故郷の大惨事をイタリアの地で聞くことに。

さらに、病気がちだったお父様が他界。それを機に地元に戻り、ひょんなことから店を持つことに。「きうり天王祭に合わせてオープンしたかったんですが、間に合わなくて・・・」と真顔でいう岩﨑シェフ。須賀川っ子にはどうしても”きゅうり”は外せないようだ。

はじめは、修行先のトスカーナ料理やナポリピッツアを軸に考えていたらしいが、最近は自分の料理をしようと思い始めているとか。「全然ゴールなんかではなくて、みなさんに助けてもらいながら続けている感じです。今回もFoodCamp!に参加できることは、また一つチャンスをいただいたと思っています」と、柔らかな語りの中にも確かな決意を感じさせる岩﨑シェフに、根強いファンがいるのもうなずける。

※きうり天王祭(7/14)http://www.city.sukagawa.fukushima.jp/2794.htm

 

Address:福島県須賀川市大町244-1 TEL:0248-94-8933

 

ツアーのスケジュール

  1. お迎え・営業所集合

    7:30頃

    郡山市内のご自宅(滞在先)または郡山駅に郡山観光交通のタクシー(相乗り)にてお迎えに参ります。
    お迎え時刻は前日までにご連絡致します。
    ※郡山駅にてお迎えの方は、7:30a.mまでに郡山駅到着のダイヤでお越しください。

  2. 出発!

    8:00 a.m

    孫の手トラベル 安積町営業所より観光バスにて現地へ出発します。
    ※営業所までお車で来られる方は7:50a.mまでにお越し下さい。(駐車場多少あり)

  3. きゅうり選果場見学

    8:30 a.m

    須賀川市岩瀬地区にあるJA夢みなみの大型自動選果施設「きゅうりん館」に立ち寄り、収穫されたきゅうりの選別、出荷作業を見学します。その広さはなんと東京ドーム約1.2個分。設楽農園さんのご提案で、コースに追加しました。学ぶ楽しみ・遊ぶ楽しみ・食べる楽しみが味わえるのはFoodCamp!ならでは。

  4. 設楽農園さん到着!~農家ライブ&収穫体験~

    9:00 a.m

    設楽さんの案内で絶品きゅうりの収穫体験をおこないます。

  5. 岩﨑シェフによるイタリアンブランチ

    10:30 a.m

    きゅうり畑のお隣で、お待ちかねのブランチです。設楽農園さんのきゅうりがどんなお料理になって登場するのでしょうか。当日のお楽しみです。
    ※ドリンクは別料金です。

  6. 農産物直売所「はたけんぼ」deお買物タイム

    12:30 p.m

    設楽さんのお野菜をはじめ、須賀川地域の野菜や加工品を人気の農産物直売所「はたけんぼ」でお買い求めいただけます。

  7. 孫の手トラベル安積町営業所に到着

    1:30 p.m

    その後、タクシー(相乗り)にて郡山市内のご自宅(滞在先)または郡山駅へお送り致します。
    ※お帰りの際、交通機関をご利用の方は、郡山駅発1:30p.m以降のダイヤをお手配下さい。

ツアーの詳細

開催日
7/7(日)
料金
お一人様・税込 14800
※お子様・現地集合も同一料金となります。
参加条件
本ツアーは小学生以上の方で、お一人で行動が出来る方(介添えなどが不要、医師からの許可がある方)であればどなたでも参加が可能です。なお、お子様も同料金となります。
運行会社
郡山観光交通株式会社
添乗員
孫の手トラベル自社スタッフが同行いたします
お支払い方法
参加までの流れをご参照ください
旅行保険の加入
いずれのツアーも万が一に備え、旅行保険に加入していただきます。保険料はツアー代金に含まれております。そのため、生年月日の情報もいただいております。
キャンセル料について
宿泊・チケット付きツアーは20~8日前20%、7~2日前30%、前日40%、当日旅行前50%、旅行開始後無連絡不参加は100%発生いたします。
また日帰りツアーは旅行開始日の前日から起算してさかのぼり、10~8日前20%、7~2日前30%、前日40%、当日旅行前50%、旅行開始後無連絡不参加は100%発生いたします。
雨天時の対応
雨天でも決行いたしますが、やむをえず自然災害等で中止の場合は、前日お電話にてお知らせいたします。その場合、お預かりしているツアー代金は全額ご返金いたします。
最小催行人数
15名 お申し込みが最少出発人数に満たずツアー中止となる場合は、4日前までにご連絡いたします。
旅行条件書
旅行条件書のページをご参照ください

開催地

設楽農園  住所:福島県須賀川市西川坂の上40-5

※きゅうり畑は上記住所:焼肉GAJA 須賀川西川店の西側になります。
※現地集合の方は、焼肉GAJA 須賀川西川店の駐車場をご利用ください。

参加までの流れ

  1. ツアーのお申込み

    ツアー名・出発日・参加者の氏名・住所・生年月日・電話番号をご用意いただき、お電話・FAXまたはインターネットにてお申込みください。
    お支払いは銀行振込またはご来店での現金支払となります。インターネットでのお申込の場合はカード決済にも対応しております。

    FAX
    024-945-1324

    9:00~18:00 日・祝休

    インターネットからのお申込

    お申込されるツアーページ下部の「このツアーに参加を申込む」ボタンよりお申込ください

  2. 案内書の送付

    お申込みいただいた方には、振込先等について記載した案内書を郵送またはメールいたします。持ち物、注意事項などもご確認ください。

  3. お支払い・予約確定

    ツアー代金のお支払いをもって、予約確定となります。案内書到着から15日以内にご入金ください。

  4. 最終確認

    前日までに添乗員から電話またはメールをいたします。タクシーのお迎え時間などのご連絡をさせていただきます。

  5. 当日

    ご自宅または郡山駅に相乗りタクシーがお迎えに上がります。また、旅のしおりをお渡しいたします。お帰りはもちろん、タクシーでご自宅までお送りいたします。

メール会員登録

先行予約可能なメール会員登録はこちらから!
オリジナリティ溢れるツアー情報や福島ローカルのニッチな情報をお届けします。

登録フォームへ

お問合せ

FAX
024-945-1324

9:00~18:00 日・祝休

お問合せフォーム