【ふくしま農家の夢ワイン】安達太良山を望むワイナリーツアー

6/27(日) 開催

二本松市の木幡地区にあるヴィンヤードからは安達太良山を正面に臨む風光明媚な場所です。ワイナリー見学やテイスティングもご用意。ブドウの木を眺めながら、地場食材とのペアリングなど、ワイナリーならではのコースランチを楽しんでいただきます。

ふくしま農家の夢ワイン株式会社 https://www.fukuyume.co.jp/

開催レポート

昨年に続き今年も「ふくしま農家の夢ワイン」さんにてFoodCampを開催いたしました!


ワイナリーの理事でありブドウの生産者でもある皆さんは他の作物との“兼業”農家。
田植えが一段落したこの時期に、ということで昨年も今年も6月下旬にツアーを設定しましたが、昨年は雨のためワイナリーの直売所にレストランをしつらえました。
今年こそ、と挑んだところ、奇跡が起きました。快晴とまではいかないものの、絶景のブドウ畑のなかで和やかに開催することができました。

ワイナリーに到着した皆さんをまずはブドウ畑にご案内。
ワイナリーの齋藤社長みずから説明してくださいました。
ブドウの新しいツルや葉っぱ、実まで食べさせてもらい、「すっぱーい」というお客様の反応。

続いて、醸造所の見学。今年は樽熟に挑戦しているお話もお聞きしました。

畑、醸造所を見学した後はお待ちかねの試飲タイム。この後のランチでは出てこないワインを中心にテイスティングしていただきました。
ワインを作り始めた齋藤社長の想いや、孫の手専属ソムリエによる解説を聞きながらしっかり味わいます。

ほろ酔い気分で歩きながら、ブドウ畑のダイニングへ。
齋藤社長の発声で乾杯し、松岡シェフのお料理がスタートしました。
今日のお料理は美味しいのはもちろん、地元の食材がふんだんに使われ、そして健康にも配慮されたスペシャルメニュー! ワインの杯が進むお食事となりました。

ツアーの見どころ

  • 吾妻連峰が美しく見渡せるブドウ畑の中の天空ダイニング!

    昨年は雨で残念ながら実現しなかった高台にあるブドウ畑のダイニング。今年も懲りずにチャレンジします。晴れれば、安達太良山をはじめとする吾妻連峰が美しく見渡せる絶景スポットで、まさに天空のダイニング!空と山とブドウ畑が広がる風景にすっと溶け込むそんな非日常体験を味わっていただきます。

  • ブドウ畑と醸造施設見学&楽しいテイスティング付き!

    栽培から醸造、瓶詰までを一貫して行うふくしま農家の夢ワイン。今年10年目を迎えるブドウの樹など畑を見学。また醸造施設では、醸造方法や瓶詰作業などワイナリーでの一連の作業をご説明いただきます。ふくしま農家の夢ワインさんのワインやシードルのテイスティング付きです。

  • 本格フレンチとワインのペアリングコースランチ!

    今回お料理を担当する松岡シェフは、フランス料理の発展・普及、料理人の育成、料理を通した社会貢献のために活動するフランス料理シェフの会・日本エスコフィエ協会 ディシプル。二本松の豊かな地域食材で織りなす本格フレンチとお料理に合わせたシードル・ワインペアリングをお楽しみいただきます。ワイン通でならずとも大満足の一日です。

※ワインペアリング3杯セット(赤、白、他/2,000円 税込・オプション)もご用意しております。ご希望の方はツアーお申込み時に備考欄に「ワインペアリング3杯セット希望」とご記入ください。

キャスト紹介

湯呑よりワイングラス回した方がカッコいいべ! ふくしま農家の夢ワイン株式会社  代表取締役 齋藤 誠治
休耕地化する地域をなんとかしようと以前からこの地域で農業を営んできたお父さんたちにより誕生したふくしま農家の夢ワイン株式会社。農家の嫁に来てもらうためにもワイングラスを回した方がカッコいいべ!と、ワイン造りがスタートしたのはホントの話。底抜けに明るいお父さん達の愛と夢が詰まっている。
写真:代表取締役 齋藤 誠治

■今年10年目を迎える、県内3番目に誕生したワイナリー

ふくしま農家の夢ワイン株式会社さんがある二本松市木幡地区一帯は、かつては養蚕が盛んであった。かつてほどではなないものの、今でもワイナリーの近くには桑畑が点在する。ゆえに、隣接するブドウ畑でも農薬は最低限しか使用しない。「他のワイナリーさんのブドウ畑はもっと草がなくて立派だろうけど、この辺りは蚕さんをやっているからね。農薬は最低限しか使わない(使えない)んだよ」と、齊藤社長。そんな中、震災後の2012年に県内でも3番目に誕生したふくしま農家の夢ワインのブドウの樹は10年目を迎え、立派に成長していた。

■農家の長男たちが地域を守るために・・・

農家を継いだ長男たちが集まってしばしば飲み会をしていたが、話題になるのは衰退していく町のことだった。農業を継ぐ人が少なくなり、休耕地は増えていくばかり。何とか解決策を見出そうと話し合う中で出たの言葉が「湯呑で酒飲むよりもワイングラスを回した方がかっこいいべ」だった。さらに、齊藤社長は「都会で疲れた若い女性も田舎に来てのんびり暮らし、そこに美味しいワインがあれば癒しになるのではないか?」と後押し、その場でワイン用ブドウの苗木を300本発注したそう。嘘のようなホントの話だが、そこからお父さんたちの奮闘記が始まったのだった。

■なんでも自分たちの手で賄う

農閑期は建設や内装業など兼業農家がほとんどで、農業以外の技術を持っている人が多かったことが幸いし、なんとワイナリーの販売所もお父さんたちの手作り。よくみると形が違うガラス窓、少し開閉がしずらい扉。それもなんだかこの土地の空気感に寄り添っていて全く違和感がない。またワイン以外にも昔からこの地域で栽培されていたりんごで作ったシードルやアップルワインも見逃せない。震災後、福島のりんごと言うだけで売れ残り、多くを廃棄せざるを得なかったりんごを無駄にしたくないと、ワインより先にシードルの醸造を手掛けた。地域にあるもの、自分たちの手で出来ることを120%やってきたお父さんたちのおらが村のおらのワイン、そんなカジュアルな雰囲気で楽しんく飲んでもらいたい。

ふくしま農家の夢ワイン株式会社

〒964-0203 福島県二本松市木幡字白石181-1

TEL:0243-24-8170
高校の帰り道、レストランからのいい匂いに思わず! 健食学レストラン エルマール 松岡 正
小さい頃からとりわけ食に関心が強い子どもではなかったという松岡シェフ。ところが、高校時代、お腹を空かせて通ったレストランの裏手からはものすごくいい匂い・・・。思わず正面に向かうと、「アルバイト募集」の張り紙があり、そのままアルバイトへエントリー。これが料理人生の始まりだった!
写真:松岡 正

大好物は1400円の大きな有頭海老の海老フライセット!

僕は群馬県前橋市の出身です。それほど食に関心が強い子どもではなかったのですが、たまに母親に連れて行ってもらうデパートのレストラン街で食べる大きな有頭海老のエビフライセットが好物でした。当時の値段で1400円もしましたが、母親は何も言わず、僕のリクエストに応えてくれました。今思えば、それも母親なりの贅沢をさせてくれたんだと思います。

腹ペコの高校生が美味しい匂いに誘われ、レストランの門を叩いた

市内の高校に進学し、普通に高校生活を過ごしていました。特に将来どうするかはあまり考えていませんでした。ある日、学校の帰り道、ペコペコにお腹を空かせて通ったレストランの裏手からものすごくいい匂いがしたんです。どんな店なんだろうと思ってレストランの正面に回ると、アルバイト募集の張り紙があったんです。後先考えずアルバイトに応募し、そのレストランで働くことになりました。高校卒業もしばらくはそのお店でお世話になり、私の料理人生が始まりました。

手を抜かず、お客様の笑顔を

最初に勤めたレストランの人から、ホテルで仕事するといいよとアドバイスをもらい、前橋一のホテルといわれていたホテルのレストラン事業部に入ることが出来ました。やがて西欧料理の本場、フランスへ行きたいと思うようになり、これまた紹介を受けてパリにある日本法人のホテルへ半年間研修に行かせていただきました。ここで得た様々な経験は今も役立っています。

私が料理人として、心掛けていることは手を抜かいないという事です。何か食材を手にするときもその食材について徹底的に調べます。その生産地についても調べます。とにかく調べまくって、もし生産者と直接コンタクトがとれるなら話を聞いて、そしてどう料理するかを考えます。それがお客様の笑顔につながると思うからです。現在は、食と健康を第一に考え、健康回復維持にダイレクトにアプローチする日本版CCRC(Continuing Care Retirement Community:高齢者が健康な段階で入居し、終身で暮らすことができる生活共同体)を実現する健院エルキューブのレストラン「エルマール」でこれまでの経験を活かしながら料理人としても新たな挑戦をしています。

今回、ふくしま農家の夢ワインさんや生産者を訪ね、直接お話をお伺いできました。すでにいろいろとアイディアが浮かんできています。当日はとびっきりのお料理をご用意しますので、是非楽しみにお越しください。

健食学レストラン エルマール

https://www.l-marl.jp/

ツアーのスケジュール

  1. 集合・お迎え

    9:30 頃

    郡山市内のご自宅(滞在先)または郡山駅にタクシーにてお迎えに参ります。お迎え時刻は前日までにご連絡致します。

    ※郡山駅にてお迎えの方は、9:00までに郡山駅到着のダイヤでお越しください。
    ※タクシーはグループ会社の「郡山観光交通」のタクシーが参ります。

  2. 出発

    10:00

    孫の手トラベル 安積町営業所より観光バスにて現地へ出発します。

    ※営業所までお車で来られる方は9:50までにお越し下さい。(駐車場多少あり)

  3. ワイナリー到着!ブドウ畑&醸造所見学

    11:30

    斉藤社長の案内でワイン用ブドウが栽培されている畑やワインの醸造所をご見学いただきます。また、ふくしま農家の夢ワインさんのシードルやワインのテイスティング(試飲)もあります。

    ※現地に直接来られる方は、11:20までにお越しください。
    ※試飲される方はご自身での運転でのご来場はご遠慮ください。

  4. フレンチスタイルのコースランチ!

    12:30

    安達太良山が一望できる山側のブドウ畑に誂えたオープンダイニングにて、エルマールの松岡シェフによるフレンチスタイルのコース料理をご堪能いただきます。ワイナリーの近くのマルカ果樹園さんのサクランボや蜂蜜、季の子工房さんのなめこなど地場食材をふんだんに使ったお料理とワインとのペアリングもお楽しみいただきます。

    ※ワインペアリング3杯セット(赤、白、他/2,000円 税込・オプション)もご用意しております。ご希望の方はツアーお申込み時に備考欄に「ワインペアリング3杯セット希望」とご記入ください。
    ※雨天・強風時はワイナリーの販売所をランチ会場と致します。

  5. お買い物タイム

    14:30

    ふくしま農家の夢ワインさんの販売所で心ゆくまでショッピングをお楽しみください。
    もちろん、発送も承ります。

  6. 16:30

    安積町営業所へ到着

    孫の手トラベル 安積町営業所に到着後、タクシーにて郡山市内のご自宅(滞在先)または郡山駅へお送りいたします。

    ※郡山駅からお帰りの交通機関は、郡山駅発17:00以降のダイヤをお手配ください。

ツアーの詳細

開催日
6/27(日)
料金
お一人様・税込 16,800円
ワインペアリング3杯セット(赤、白、他)※オプショ・ 税込 2,000円
※お子様・現地集合も同一料金となります。
当日の服装・持ち物
・コロナウイルス感染予防のため、食事中もマスクを着用にご協力ください。
・屋外でのツアーになりますので、帽子、タオルなどお持ちください。
・畑に入りますので、サンダルや半ズボンは避け、汚れてもよい服装でお越しください。(スニーカー等でOKです)
参加条件
・本ツアーは小学生以上の方で、お一人で行動が出来る方(介添えなどが不要、医師からの許可がある方)であればどなたでも参加が可能です。なお、お子様も同料金となります。
・健康調査をお願いする場合がございますので、何卒よろしくお願い致します。
運行会社
郡山観光交通株式会社
添乗員
孫の手トラベル自社スタッフが同行いたします
お支払い方法
参加までの流れをご参照ください
旅行保険の加入
いずれのツアーも万が一に備え、旅行保険に加入していただきます。保険料はツアー代金に含まれております。そのため、生年月日の情報もいただいております。
キャンセル料について
宿泊・チケット付きツアーは20~8日前20%、7~2日前30%、前日40%、当日旅行前50%、旅行開始後無連絡不参加は100%発生いたします。
また日帰りツアーは旅行開始日の前日から起算してさかのぼり、10~8日前20%、7~2日前30%、前日40%、当日旅行前50%、旅行開始後無連絡不参加は100%発生いたします。
雨天時の対応
雨天でも決行いたしますが、やむをえず自然災害等で中止の場合は、前日お電話にてお知らせいたします。その場合、お預かりしているツアー代金は全額ご返金いたします。
最小催行人数
15名 ※お申し込みが最少出発人数に満たずツアー中止となる場合は、4日前までにご連絡いたします。
旅行条件書
旅行条件書のページをご参照ください

開催地

ふくしま農家の夢ワイン株式会社

〒964-0203
福島県二本松市木幡字白石181-1

参加までの流れ

  1. ツアーのお申込み

    ツアー名・出発日・参加者の氏名・住所・生年月日・電話番号をご用意いただき、お電話・FAXまたはインターネットにてお申込みください。
    お支払いは銀行振込またはご来店での現金支払となります。インターネットでのお申込の場合はカード決済にも対応しております。

    FAX
    024-945-1324

    9:00~18:00 日・祝休

    インターネットからのお申込

    お申込されるツアーページ下部の「このツアーに参加を申込む」ボタンよりお申込ください

  2. 案内書の送付

    お申込みいただいた方には、振込先等について記載した案内書を郵送またはメールいたします。持ち物、注意事項などもご確認ください。

  3. お支払い・予約確定

    ツアー代金のお支払いをもって、予約確定となります。案内書到着から15日以内にご入金ください。

  4. 最終確認

    前日までに添乗員から電話またはメールをいたします。タクシーのお迎え時間などのご連絡をさせていただきます。

  5. 当日

    ご自宅または郡山駅に相乗りタクシーがお迎えに上がります。また、旅のしおりをお渡しいたします。お帰りはもちろん、タクシーでご自宅までお送りいたします。

メール会員登録

先行予約可能なメール会員登録はこちらから!
オリジナリティ溢れるツアー情報や福島ローカルのニッチな情報をお届けします。

登録フォームへ

お問合せ

FAX
024-945-1324

9:00~18:00 日・祝休

お問合せフォーム
写真:Food Campの青空レストラン