【おざわ農園×BestTable】 完熟苺のベジフルコースランチツアー

11/15(日) 開催

甘い香り漂う苺畑で
完熟苺のコースランチツアー

人気殺到のおざわ農園さん(須賀川市)の完熟苺をふんだんに使ったランチツアーを今年も開催します。お料理は、弊社グループの”BestTable”芹沢シェフが担当します。見た目もその香りも甘くファンシーな苺畑の特設ダイニングで完熟苺を味わい尽くすツアーです。

本ツアーはGoToトラベルキャンペーン対象です!

日本の国内観光需要喚起を促すため、国土交通省観光庁より発表されました「Go To トラベルキャンペーン」。新型コロナ感染予防対策含め準備が整った旅行業者のツアーに適応されるもので、10月からは東京の方もご利用いただけます。孫の手トラベルのFoodCampも対象となり、お値打ち価格で参加できますので、是非ご活用ください。

開催レポート

女性に大人気!店でもネットでも買えない「完熟いちご」の満足フルコース

誰も知らない魅力的な場所が、福島にはある。フードカートと行く「Food Camp!ツアー」の2020年11月15日は、女性に大人気の「おざわ農園」いちごランチツアーでした。

毎年キャンセル待ちとなる「おざわ農園」小沢充博さんのいちごツアー。「完熟いちご」は、福島では知る人ぞ知る絶品いちご。当初ツアーは5月予定で、コロナのため延期になりましたが、無事開催できました。

いちごのシーズンがまさにこれからという出始めの頃で、「フレッシュな畑といちごの味を感じてほしい」というツアー。一般の方へのシーズン初販売が「フードキャンプ」という贅沢な会となりました。

まずは、ハウスを見学。次から次へと、形も設備も少し異なるハウスが現れます。親の代から続く古いハウスもありますが、最新鋭のすごいハウスを見学。太陽の光がどんな角度でもいちごが真っ赤に色づくよう、工夫されています。

「『積算温度』が600度に達するとおいしくなります」などと、小沢さんの口からは数字の話がよく出てきます。南にあるいちご産地に比べて、福島は太陽の日差しは強くないが、その分ゆっくりと果肉へうまみがたまり、真っ赤な色と共にうまみも凝縮されるそう。

温度や二酸化炭素、日射量などデータも計測管理。科学と人の手のハイブリッドが、おいしさの秘密のようです。

おざわ農園では普段は体験できない「いちご狩り」!
へたが反りかえったものが完熟のサインで、甘くておいしいとのこと。いちごは先っぽが甘いので、へた近くまで赤くなっているのを探します。葉の下にひょっこり隠れていて、かわいい。

葉っぱは青々と濃い緑色が印象的。
いちごの大きさや形で違いはあるか、青いフレッシュないちごとの味の違いなども体感。

もう一グループを説明されたこの方は、「弟子」の太田啓詩さん。説明がわかりやすい!

実は「おざわ農園」のスタッフではありません。以前、このツアーに客として参加し、小沢さんにほれ込んで農園で就業。今年なんと、いちご農家として独立!
フードキャンプ「卒業生」から就農者がいるのは、うれしい驚きです。

いよいよ食事の時間。
扇子やうちわで口を覆い、飛まつ防止に努めながら楽しみます。乾杯!

シェフは、「旬のべジカフェバル BestTable」料理長の芹沢靖夫シェフ。いちごはデザートの印象が強く、甘みが強くて料理には難易度が高い素材。多国籍料理のシェフらしく、アジアン調味料や寿司など多彩な組み合わせで、お客様を喜ばせました。

冒頭から目にも鮮やかな一品。「苺のパンコントマテ」。
スペイン料理の一種。小沢さんも大好きなメニューとのこと。

次も「えっ?」 この覆いは何??

「苺と海老のサラダ 2種チーズのアーモンド豆腐ソース」。
春巻きのライスペーパーをくずして食べます。

魚料理は「真鱈のポアレ 赤と青の苺を使ったサルサソース」。
完熟していない酸味あるいちごも加えて、サルサソースで。
フレッシュないちごを使える今だからこそのメニュー。

メーンは「やわらかく煮込んだ麓山高原豚のパートフィロー包み焼き 苺とバルサミコソース」。

またまた「えっ?」

「苺とずわい蟹のちらし寿司風」。
酢飯にいちご!そしてナンプラー、ココナッツミルク!!
芹沢シェフならではの驚きのハーモニーが楽しめる逸品。

デザートは、タワーのような圧巻パフェ!
「苺のブリュレパフェ」。

畑の見学では「クイズ」がありました(毎年違うプログラムを用意)。
当選者には、貴重な初いちごをプレゼント。
おめでとうございます!

小沢さんは、フードキャンプに欠かせない生産者の一人。フードカートを購入した当初のころ、小沢さんのお子さんの運動会の打ち上げを、フードカートを使って農園で催しました。
「いつもの農園が人の笑顔で溢れ、『こんな楽しみ方もあるんだ』と気づかされた」といいます。地域イベントにFoodcamp、こんな流れも今度できる?!

会場のハウスは、翌週には苗が並び本来の姿に。このフレッシュな時期だからこそ体験できた宴でした。

初期から応援いただき、小沢さんら生産者と歩んできたフードキャンプ。いちごツアーは3年連続6回目。いつも参加者のほとんどは女性です。
東京では買えない、ネットでも買えない。
日持ちがしない新鮮な「完熟いちご」は、福島の農園で生産者と食べることこそが、最高のごちそうになることを体感した満足ツアーでした。

ツアーの見どころ

  • 小沢さんと巡るファームツアー

    普段は一切一般の方は入れない苺畑を特別に許可をいただき、案内していただきます。苺をつまんだり、苺栽培の秘訣を聞いたり、小沢さんのガイドで初夏の農園内を巡ります。

  • 苺畑の特設ダイニング

    苺を栽培するビニールハウスの中に入るとフワ~と甘酸っぱい香りでいっぱい。11月の会では、新しく建設した苺の苗を育成する新しいハウスにダイニングをご用意致します。

  • 完熟苺尽くしのコースランチ!

    BestTableでは、季節のスペシャリテやドリンクに必ず取り入れている完熟苺。その美味しさは別格と芹沢シェフも絶賛。旬の野菜と完熟苺を無国籍スタイルのランチコースに仕立てます!

キャスト紹介

おざわ農園 園主 小沢 充博
■完熟苺の美味しさを存分に味わってほしい
一般的に市場に出回る苺は、出荷からお召し上がりになるまでの時間を考え、どうしても早めに摘み取らなければなりません。生産者からすると、もう少し熟した方が美味しいのになあ・・・と少し残念な気持になります。

味がゆっくり膨らむのを待って収穫すると、糖度だけで
写真:小沢 充博

なく苺の味の良さが際立つ、その完熟状態をお届けできるよう心がけています。だからこそ、直売にこだわっています。事前にお電話等でご予約・ご注文いただき、農園へお越しいただくか、宅配便でのお届けとさせていただいております。

  実は、孫の手トラベルさんのFoodCampが今の形になる前、実験で私の農園に来てくださいました。その時、いつもの農園がお客様の笑顔で溢れ、こんな楽しみ方もあるのだということに気づかされました。今年で通算3年目の登場になりますが、毎回緊張の連続です。皆様のご期待に添えるようベストな完熟苺をご用意してお待ちしています。

おざわ農園さんは、「農業を豊かに」「農業を憧れに」「農業を仕事に」をコンセプトに、
次世代の若者達へ希望を繋ぐC O O L  A G R Iのメンバーとしてもご活躍されています。

旬のべジカフェバル BestTable 料理長 芹沢 靖夫
■おざわ農園さんの苺は別格!
ベストテーブルでは毎年、おざわ農園さんの完熟苺を使った二十四節季のスペシャリテ、デザート、ドリンクと様々な表情で苺を楽しませてくれている。

 「とにかく、おざわ農園さんの苺は別格です。酸味といい、甘さといい、艶といい。本当にこれを食べたら他の苺が食べられなくなります。
写真:芹沢 靖夫

と芹沢シェフも絶賛の完熟苺。苺が美味しいのは当たり前なので、それをどう料理していくか、シェフは頭を悩ませているという。

昨年は鈴木農場さんでの夏のFoodCampを担当し、お見送りの際はこの笑顔。お客様の中には、「イケメンだわ~」と芹沢シェフに熱いまなざしを送るマダムも。。。お客様の喜ぶ顔や反応を目の当たりにし、普段の店とは違う雰囲気に充実感いっぱいといった表情だ。

当日のメニューはこれから考える。。とやや控えめな姿勢ながら、これまで歴代のシェフが担当してきただけに、プレッシャーもひとしおとのこと。すでに小沢さんの苺を使って人気の二十四節季オリジナルメニューが登場するか、はたまた無国籍スタイルというジャンルミックスだからこそ自由な発想で、新しいレシピが登場するのか、今年の苺料理もぜひ楽しみにいらしてください!

旬のべジカフェバル BestTable 

https://besttable.gorp.jp/
Adress:福島県郡山市朝日1-14-1
TEL:024-983-3129

ツアーのスケジュール

  1. お迎え・営業所集合

    9:30

    郡山市内のご自宅(滞在先)または郡山駅に郡山観光交通のタクシーにてお迎えに参ります。
    お迎え時刻は前日までにご連絡致します。
    ※郡山駅にてお迎えの方は、9:20までに郡山駅到着のダイヤでお越しください。

  2. 出発!

    10:00

    孫の手トラベル 安積町営業所より観光バスにて現地へ出発します。
    ※営業所までお車で来られる方は9:50までにお越し下さい。(駐車場多少あり)

  3. おざわ農園さん到着

    10:30

    小沢さんのガイドで、苺畑の案内、苺摘み体験などをお楽しみいただきます。
    (注:普段は畑案内やいちご狩りはされていませんので、お問い合わせはご遠慮ください。)

  4. お待ちかねのランチタイム!

    12:00

    芹沢シェフの完熟苺と旬の野菜をふんだんに使ったコースランチをご堪能下さい。
    ドリンクも、完熟苺を使ったBestTableオリジナルメニューをご用意!
    (お飲み物は別料金となります)

  5. お買い物タイム

    14:30

    おざわ農園さんの完熟苺は直接販売のみですが、11月はシーズン始めのため、予約申し込み(後日発送)のみとなります。
    購入されたい方は、この機会にどうぞ。

  6. 孫の手トラベル安積町営業所に到着

    15:30

    の後、タクシーにて郡山市内のご自宅(滞在先)または郡山駅へお送り致します。
    ※お帰りの際、交通機関をご利用の方は、郡山駅発16:30以降のダイヤをお手配下さい。

ツアーの詳細

開催日
11/15(日)
料金
お一人様(A) 14,800円
旅行代金への支援額 5,100円
地域共通クーポン 2,000円
お客様お支払実額 9,700円
※お子様・現地集合も同一料金となります。
当日の服装・持ち物
・コロナウイルス感染予防のため、食事中以外はマスクを着用ください。また、食事中の会話の際の飛沫防止のため、口を覆う扇子またはうちわをご持参ください。
・外での体験やお食事となります。寒さが予想されますので、風を通しにくいウィンドブレーカー、ネックウォーマーなど適宜お持ちください。
・日差しが強い場合もありますので、帽子などもご用意頂くと良いです。
・畑に入りますので、サンダルや半ズボンは避け、汚れてもよい服装でお越しください。
(スニーカー等でOKです)
参加条件
本ツアーは小学生以上の方で、お一人で行動が出来る方(介添えなどが不要、医師からの許可がある方)であればどなたでも参加が可能です。なお、お子様も同料金となります。
運行会社
郡山観光交通株式会社
添乗員
孫の手トラベル自社スタッフが同行いたします
お支払い方法
参加までの流れをご参照ください
旅行保険の加入
いずれのツアーも万が一に備え、旅行保険に加入していただきます。保険料はツアー代金に含まれております。そのため、生年月日の情報もいただいております。
キャンセル料について
宿泊・チケット付きツアーは20~8日前20%、7~2日前30%、前日40%、当日旅行前50%、旅行開始後無連絡不参加は100%発生いたします。
また日帰りツアーは旅行開始日の前日から起算してさかのぼり、10~8日前20%、7~2日前30%、前日40%、当日旅行前50%、旅行開始後無連絡不参加は100%発生いたします。
雨天時の対応
雨天でも決行いたしますが、やむをえず自然災害等で中止の場合は、前日お電話にてお知らせいたします。その場合、お預かりしているツアー代金は全額ご返金いたします。
最小催行人数
15名 ※お申し込みが最少出発人数に満たずツアー中止となる場合は、4日前までにご連絡いたします。
旅行条件書
旅行条件書のページをご参照ください

開催地

【現地集合場所 】

 

おざわ農園   住所:福島県須賀川市前田川広町69  TEL:0248-76-7495

※岩瀬農業高校の近くです。
※駐車スペースには限りがございますので、一定数に達しましたら現地集合を締め切らせていただく場合がございます。

参加までの流れ

  1. ツアーのお申込み

    ツアー名・出発日・参加者の氏名・住所・生年月日・電話番号をご用意いただき、お電話・FAXまたはインターネットにてお申込みください。
    お支払いは銀行振込またはご来店での現金支払となります。インターネットでのお申込の場合はカード決済にも対応しております。

    FAX
    024-945-1324

    9:00~18:00 日・祝休

    インターネットからのお申込

    お申込されるツアーページ下部の「このツアーに参加を申込む」ボタンよりお申込ください

  2. 案内書の送付

    お申込みいただいた方には、振込先等について記載した案内書を郵送またはメールいたします。持ち物、注意事項などもご確認ください。

  3. お支払い・予約確定

    ツアー代金のお支払いをもって、予約確定となります。案内書到着から15日以内にご入金ください。

  4. 最終確認

    前日までに添乗員から電話またはメールをいたします。タクシーのお迎え時間などのご連絡をさせていただきます。

  5. 当日

    ご自宅または郡山駅に相乗りタクシーがお迎えに上がります。また、旅のしおりをお渡しいたします。お帰りはもちろん、タクシーでご自宅までお送りいたします。

メール会員登録

先行予約可能なメール会員登録はこちらから!
オリジナリティ溢れるツアー情報や福島ローカルのニッチな情報をお届けします。

登録フォームへ

お問合せ

FAX
024-945-1324

9:00~18:00 日・祝休

お問合せフォーム